幼稚園について

写真

喜連幼稚園は、心身共に健やかな、明るい子どもを育てることを念願として、50年以上にわたる保育の歴史を歩んできました。

子ども達は幼稚園において、幼児期にふさわしい生活「先生との信頼関係に支えられた生活、興味や関心に基づいた直接的な体験が得られる生活、友達と十分にかかわって展開する生活」の中で、1人ひとりが自分の想いを十分に発揮し、直接的・具体的な体験を通して、『人とかかわる力や思考力』、『感性や表現する力』などをはぐぐみ、人間として、社会とかかわる人として生きていくための基礎を培います。

コミュニケーション力や、総合的な能力が求められるこれからの時代、本物の体験が求められます。自然に恵まれた環境の中で、体力・好奇心を存分に磨き、心のこもったアットホームな雰囲気を大切にしています。

学校法人 喜連学園
喜連幼稚園 園長 吉村 圭恵

園の教育方針

健康的で明るく、たくましい心身をつくる

写真

はだか・はだしで乾布まさつ。
広々とした園庭には、いつも元気な園児たちの笑い声にあふれています。

ひとり一人の個性を大切にし、良さを引き出す

写真

子どもひとり一人の言動を大切にしながら個性を見出します。
自分に自信を持ち、他者を認め尊ぶ心を育みます。

自然にふれあい、命の尊さと優しい心を育む

写真

植物や動物を育て、触れる機会を多くし、優しさや思いやりの心を育んでいきます。

幼稚園のカリキュラムの正課に、成長に合わせた専門的な指導を取り入れ、子どもたちの心身の能力を無理なく伸ばす

写真

「体操」

身体の基本をつくる動きを大切に、楽しく多彩な経験をしながら身体能力を高めます。
講師:柏原祥二先生(株式会社 元輝体操シープス)

写真

「英語」

全身の感覚を使って、楽しみながらコミュニケーション能力を高めます。ネイティブの先生とふれあう機会もあります。
講師:松栄和美先生(ECCジュニア)

写真

「音楽」

リズム・言葉・音を体で感じる、心で表現することを大切に、音楽の喜びを伝えます。
講師:辻村正子先生(大阪音楽大学卒・ソプラノ歌手)

写真

「文字(ことば)、数」

子どもたち自身が自ら関心を持ち、生活体験と共に無理なく育んでいくことを基本としながら、その体験をもとに、年中さんからは教材を楽しく利用して正しい力を身につけます。

施設・設備について

園地総面積1,540.3㎡
運動場面積947.8㎡
設備施設
写真 写真 写真
  • 緑豊かな広い園庭
  • 滝のせせらぎが聞こえるビオトープ(池)
  • スポーツクライミング
  • 大きな桜の下の総合遊具
  • 木登りができる木々(ドングリ・エノキ・イチョウ・ヤマモモ)
  • 全保育室エアコン・扇風機完備
  • 清潔のため石鹸ではなくハンドソープを採用
  • 園庭の中に畑があります
安全対策
  • 非常通信システム(ボタンひとつで警察に通報されます)
  • 監視カメラシステム、モニター付きインターフォン
  • 地震による窓ガラス飛散防止フィルム貼り付け加工済み
課外教室
  • 操:オカモト体操スクール
  • 語:ECCジュニア
  • ピアノ:ペースメソッド音楽教室

詳細につきましては、お気軽に幼稚園までお問い合わせください。